インフルエンザ 2019-20

トピックス

準備中
準備中

今シーズンは、10月からインフルエンザの流行が開始しております。小中学校の学級閉鎖も早くから行われており、対策が必要です。

今年のインフルエンザの特徴

 ラグビーワールドカップ開催のためか、流行が早い時期から始まっています。例年通り、A型がほとんどです。

うがい、手洗い、マスクの準備をお願いします。

 

◎当院受診される方はこちらもごらんください

登校・登園許可証ご希望の方へ

H24.4.2.付けで文部科学省より「学校保健安全法施行規則の一部を改正する省令(平成24年文部科学省令第11号)」が施行されました。小学生以上の児童、幼稚園児の場合、インフルエンザ罹患後の登校、登園基準が変更になり、発症から5日経過し、かつ、小学生以上は解熱後2日経過してから、幼稚園児は解熱後3日経過してから登校、登園可能となりました。

 また、保育園児も、H24年11月 厚労省より、上記幼児園児と同様の登園規定の通達がありました。詳しくは、各保育所の担当者にご確認ください。  (厚労省の資料はこちら

なお、学校、幼稚園、保育園指定書式の登校・登園許可証明書をお持ち頂く場合、書類発行料金は不要です。

日数の数え方(厚労省H24.11月資料より)
日数の数え方(厚労省H24.11月資料より)

2019-20 発症推移

準備中

リンク

抗インフルエンザ薬の予防投与を希望される方へ

診察の上、内服薬、あるいは、吸入薬を使用します。(服薬される方の来院が必須です。)

予防投与が可能な方(処方適応のある方)

同一家族がインフルエンザと診断された場合で、

・65歳以上の高齢者

・気管支喘息など慢性の呼吸器疾患がある

・心不全など慢性の心臓病がある

・糖尿病などの代謝性疾患がある

・腎臓病がある

処方の適応外で希望される場合

受験生、就職試験、あるいは、上記以外で感染者と濃厚接触をされた場合など、処方ご希望のかたは、診察の上で医師がが必要と認めた場合、処方をいたします。

ただし、適応外処方のため、「医療品副作用被害救済制度」対象になりません。

予防効果について

10日間ほどの予防効果があると言われていますが、100%保証されるものではありません。

料金について

予防投薬は自費診療になりますので、診察料、処方箋料として3560円、薬局で、お薬代として4000円前後のお支払いとなります。

東京都狛江市東野川2-20-5
   エストヴィアン101

 電話 03-5761-3387

臨時休診のお知らせ

現在の花粉飛散数 !!

   簡易検査実施中
   簡易検査実施中